あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色色々な視点からの情報があってこそ、様々な人に役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティック辞典』のサイトコンセプトです。

カイロプラクティックの特徴と効果

カイロプラクティックの特徴

カイロプラクティックは、主に手技によって患者さんの背骨や骨盤などの歪みやズレを元の正常な状態に矯正します。部分的ではなく、全体的に診てから判断をして施術をおこなって行きます。施術前には問診、触診、検査などを行って、患者さんの現在の身体の状態を多角的に把握します。そして、症状によっては、専門の器具(アクティベーターなど)を使用する場合もあります。背骨や骨盤などをカイロプラクティックの各種手技によって矯正するときは、「バキバキ」といったような刺激音がする場合もよくあります。
カイロプラクティックの施術は、人間が本来持っている「自然治癒力」を最大限に発揮させる事を目的としています。肩こりや腰痛などの症状ばかりではなく、内科的な疾患などにも大変効果があります。

カイロプラクティックの効果 体験談

私は元々腰痛持ちだったのですが、坐骨神経痛なってしまい、痛みとしびれで寝ることすらままならず、ネットで調べたカイロに行きました。週4回程通い続けました。短時間の矯正で低料金、これを繰り返し受けて欲しいから、ということだそうで。
矯正はその場は直っても、すぐ体が歪んでいた方向へ戻ろうとするので、繰り返し矯正し、自らも正しい姿勢をとるのが大事だそうです。
1ヶ月しないうちに、しびれが薄れて、夜眠れるようになり、立っていても脂汗が出ていたような痛みが消えました。3ヶ月でしびれはほとんど無くなり、小走りできる=日常に支障なくなりました。
それからは週2回位になりましたが、4,5ヶ月で、発症以前同様に、スポーツクラブでエアロビクスができるようになりました。今でも無茶な格好をしたり疲れがたまると痛みますが、週1回行くかどうか程度に通って調整してもらっています。
私の所は、トムソンベッドというベッドで、体を押すのと同時にベッドがガクッと落ちることで、矯正するそうで、腰とか背中がゴキッ!はないです。首がひどいとゴキッがあるくらいですね。他の方も書かれているように、民間療法ですので、悪いところもありますし、実際通って悪化する方もいらっしゃるそうですから、一概に勧めることはできませんが、私は整形外科でもらった痛み止めの薬を毎日飲み、機械で引っ張る牽引治療よりも明らかに改善されました。

・施術の際にはカイロプラクティックの専門のベットを使用する場合があります。
・日本ではカイロプラクティックの施術には各種の保険(健康保険など)は適応されません。
・カイロプラクティックは世界保健機関(WHO)が認めていて、世界約90カ国で認められている施術法です。