あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色色々な視点からの情報があってこそ、様々な人に役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティック辞典』のサイトコンセプトです。

整体・カイロ体験談

「「疲労・腰痛・生理痛・冷え性」」20代 女性

大学生の頃から悩んでいた腰痛がひどくなり、整体に行きたいけれど、どこか良いところはないかな?と検索をしたのです。大学生の時も整体に通っていたのですが、やはり医院ごとに善し悪しがあり、まぁこんなものかな?という感じで通っていました。
アメリカでは免許制度があるということも聴いていたので、そういったことも判断材料に入れながら治療院を検索していました。

当時私は立ち仕事だったのですが、必ず右足に体重をかけないと立っていられなかったのです。(ダメだとは分かっていて直そうとしても、1分もせずに片足立ちしていました。)
それは、初回受けた次の日から、きれいに両足にバランスよく体重をかけて立っていられるようになりました。(実はそのことに気づいたのは3日後くらいでした。ハタと気づいてびっくりしました。)
今も、片足立ちはまったくしておりません。

また、治療を受けてから初めての生理が来たとき、その症状がとても軽くなっていました。
それまでは、①お腹が痛くなる ②腰がだるくなる ③冷や汗→脂汗がでる ④顔は真っ青 ⑤吐き気がおこる ⑥吐いて、楽になるという順番で、生理初日の半日を過ごしていました。
軽いときでも、①→②→⑤という感じです。この①②というのは、全く動けない状態です。布団の中でくるまっておりました。一番軽くて、なんとか我慢して動ける、という感じです。
これは高校生の時からずっとでしたので、何かの病気でそうなっているのでは?と病院で検査してもらいましたが、特に何もないという診断でした。
治療を受けて、これが、①②だけになり、それも『なんとか我慢して』ではなく『我慢しなくても動ける』という状態でした。
今では、少し痛くなるときがあるかな?という感じで、苦しんでいた時が嘘のような状態です。


「腹痛・食欲不振」 20代 女性

前の私の口癖は「お腹痛い」でした。どこにいても何をしてても何を食べても、いつもお腹が痛い生活。何度病院に行っても「特に異常なし。精神的なもの」と言われ整腸剤を渡されだけでした。
そのたびに「お腹が痛いのは事実なのに。精神的なものって言われても、お腹痛くなりたいわけじゃないのに」と悲しくなるばかりでした。
その思いが重なるうち「痛みは自分で耐えるしかない」と諦めの気持ちになりました。
初めて整体を受けた後、私の体にすぐ変化が現れました。
腹痛の原因は内科的なことではなく、胃の「場所」の問題だと先生は教えてくれながら、正常な位置に戻してもらいました。
すると、お腹の痛みは一切無くなり、食べることさえ苦痛に感じていたのに、食欲も出ました。
整体を受けるまでは減る一方だった体重も、標準まで増え、それ以降は、増えもせず減ることもなく安定しています。
次に私の課題となったのは、長年伴った腹痛に対する恐怖心を取り除くこと、そして腹痛が再発しない呼吸法や食事の採り方に取り組むことでした。
毎日の生活の中で、ほんの少し改めて習慣化すれば良いことなのに、ついつい弱気になりマイナスなことを考えてしまう私に、先生はその都度優しくアドバイスしてくれます。時には厳しいこともありますが、「私のため!!」という思いが伝わってくるので、私も真剣に受けとめています。
以前は一人で戦っていた体の不調ですが、今は先生も一緒に私と向き合ってくれているので、私自身も強い気持ちでいることができます。
これからもその気持ちを忘れずに、前向きに進んでいこうと思います。


「10年来の頭痛」30代 女性

私は、10年位前から頭痛があり、脳外科で診てもらったこともありましたが症状は変わらず、頭痛があると薬を飲むという生活を送っていました。母が同じような症状でカイロプラクティック治療を受けてから楽になったと言うのを聞いて私も受けてみようと思いました。
初め、治療器を見せられたときは、こんなもので本当に良くなるのか半信半疑でしたが、治療を受けていくにつれて体が楽になっていくような感覚があり、不思議でした。治療が終わった後、頭がスッキリとしたとても気持ちよい感じがありました。
4回目の治療が終わってからは、ほとんど頭痛を感じることがなくなりました。
マッサージが好きで良く通っていましたが、それとはまた違う感じがあり、受けた翌日の方が楽になる感じがして、とても自分にあっていたように思います。

「肩こり(肩の痛み)」30代 男性

私は両肩、特に右側の肩こりに3年位前から苦しめられてきました。良いという治療法があれば車をとばして受けに行きましたが、どれもダメでした。 
職場の人にカイロプラクティックを受けてみたらと言われましたが、以前カイロは受けたことがあり、どうせ同じだろうと言うことで断りましたが、一度受けてみろと言われたのでしぶしぶ治療を受けることにしました。
治療法が、以前受けたものと違うなと思いながら、治療を受けていました。治療が終わって、立ってみるとなんとなく体がすっきりしている感じがありました。次の日には、今まで感じたことがないようなダルさが体にあり、やっぱりあわないかと思いましたが、あらかじめこのようなことがあるかもしれないと説明を受けていたので少し様子をみることに。ダルさがとれると肩が軽い気がしました。
2回、3回と治療を受けるうちにいつもの肩のこりがない日の方が多くなりました。
今は、まだ全て改善はしていないのですが、良くなる日を楽しみに通院しています。