あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色色々な視点からの情報があってこそ、様々な人に役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティック辞典』のサイトコンセプトです。

脊柱のテーピング&モビリゼーション!

脊柱のテーピング&モビリゼーション! 画像 先日、2月3日(日)と17日(日)の2日間で日本カイロプラクティックドクター専門学院大阪校にてスポーツ障害「脊柱のテーピング&モビリゼーション」セミナーを非常勤講師である榊原直樹D.C.に実施していただきました。

榊原直樹D.C.プロフィール

1992年 東北大学農学部応用動物遺伝子学科卒業
1997年 クリーブランドカイロプラクティック大学ロサンゼルス校卒業
1998年 カイロプラクティック免許取得(Doctor of Chiropractic)
2005年 公認スポーツ障害専門カイロプラクター(CCSP)
2005年 プロBMX選手権(サンノゼ)/メディカルチームメンバー
2006年 公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
2006年 トリノオリンピック/メディカルチームメンバー
2007年 日本カイロプラクティックドクター専門学院
      大阪校・名古屋校非常勤講師

殆んどのメンバーがいままでのスポーツ障害セミナー(全5回)を参加されたメンバーで、卒業生の参加者は「受けないともったいないセミナー」と言っていました。実際に症状にあわせてお話をしてくれているし、現場にそのまんまの患者様が来られるというのです。勉強してて良かったですという声をお聞きします。もちろん卒業生は現場に入られている方々なのでなかなか日程調整をして参加されることは難しいのでしょうが…。 機会があれば是非参加していただきたいものです。

※17日は18時までの予定だったのですが延長して19時近くまで…。榊原直樹D.C.はホテルで1泊し、今日18日(月)は大阪校にて運動学の授業です。