あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色色々な視点からの情報があってこそ、様々な人に役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティック辞典』のサイトコンセプトです。

実践セミナー「スポーツテーピング」が開催されました

実践セミナー「スポーツテーピング」が開催されました 画像今年も㈱ニチバンの協力で、スポーツテーピングセミナーが開催されました。
福岡校では9月に福岡ドームでスポーツ・ボランティアを実施していますが、その時の参加メンバーからは早く勉強したいと待ちに待ったテーピングセミナーです。
前年も大変人気のセミナーでしたので今回も参加人数を制限しての開催となりました。

セミナーが行われたのはテクニックルーム。
福岡校の広いこの教室もなんだか狭く感じます。
テーピングのテキストのほかにも一人分づつのテーピング材料が配られました。アンダーラップやテープの種類にビックリする生徒もいます。
この日は福岡校の在校生のほか、鹿児島校からも受講者が集まりました。将来はカイロプラクティックの技術でスポーツトレーナーを目指している生徒の参加も多かったです。
シティマラソンでのボランティア参加者はスポーツテーピングの必要性が身にしみたようです。足関節や膝のテーピングには興味深く聞き入っていました。アンダーラップの巻き方ひとつにしてもコレが結構難しいんです。
学院の女の子も一生懸命です。
「こう?」
「難しい~」
なんて声が聞こえてきそうでしょ。
日ごろのカイロプラクティックのアジャストの練習とはまた違ってテーピングの練習も簡単のようで結構難しいんデス。
もちろん男子学生にとっても難しさは一緒。
何回も何回も巻きなおして練習すると・・・散らかってきます(笑)でも一人分の材料を使い終える頃には随分上手になったのではないでしょうか。
次回のスポーツボランティアでは実際にテーピングできるくらいに上達するといいですね。