あなたの役に立ちそうな、整体・カイロプラクティックに関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色色々な視点からの情報があってこそ、様々な人に役立つのでは?と考えているのが、『整体・カイロプラクティック辞典』のサイトコンセプトです。

カイロプラクティック海外研修レポート 1

カイロプラクティック海外研修レポート  1 画像2006年春、学院では今年も多くの新入生を迎えて新学期がスタートしていますが、この時期には多くの生徒がカイロプラクティックの本場アメリカへ解剖学実習の研修へと旅立ちます。
上級プログラムであるBSCプログラムを受講するには、アメリカでの解剖学研修を終えて修了単位をとっておく必要がありますので、一気に研修参加者が増えてきた感じです。
今年は参加人数が多かった為、全体を2班にわけて研修へと出発しました。
行き先はアメリカ、カリフォルニア州にあるライフウエスト・カイロプラクティック大学です。

かんじんの解剖学研修ですが、実習のときには全員が写真のような術着を着用して臨みます。
初めて見る検体にはとまどったりもしましたが、これも勉強の為ですので集中と気合で乗り越えることが出来ました。カイロプラクティックをより学ぶためにと一大決意をしてやってきたアメリカです。ちょっとやそっとでくじける訳にはまいりません。全員で見事に修了して、最後にはライフウエスト・カイロプラクティック大学から修了証をいただきました。
解剖学実習を終えて、笑顔で修了証を手にするメンバーをご覧ください。誰もが達成感と満足感でいっぱいの表情です。
ここまで約1週間を解剖学のための実習期間として過ごしました。慣れない土地での実習は心身的にも疲れましたが、このやり遂げたという達成感は私たちにとって一生涯の思い出となることでしょう。

カイロプラクティック海外研修レポート 2